NCT DREAMジェノが語るメンバーへの第一印象

この記事の著者

韓国出身のKPOP・韓国芸能専門フリーライター。慶応義塾大学卒業。

日本にて韓国ドラマや映画の翻訳及び輸入事業をサポート。広告代理店勤務を経て、2012年から韓国Mnetにて、M COUNTDONWやMAMAなどのPRやマーケティングに関わる。

現在は同社退職後、フリーライターとして、幅広い形で日韓文化交流にかかわっている。

NCT DREAMで笑顔を担当しているジェノ。

キッズモデルからSM練習生になって、NCT DREAMメンバーとは幼なじみと言ってもいいくらいの歴史を持っています。

今回はそんなジェノが語ったNCT DREAMメンバーの第1印象をまとめてみました♪

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

NCT DREAMジェノが語るメンバーへの第一印象

マークの第1印象

「マークヒョンはまず、会う前から噂になってたんです。何でも上手いし、頭良いし、英才だよって。飛び級とかしてたヒョンがいて、カナダから来るから、そのヒョンが来たら言うことちゃんと聞いた方が良いよって。そういう風に噂になってから、すごくカリスマ性があってカッコいい系だと思うじゃないですか。でもいざ来てみたら、リスみたいな(笑)丸いメガネかけていて(笑)」

マークはいまでもかわいいですもんね♥

当時のリスみたいなマークに会いたい!

ロンジュンの第1印象

「ロンジュンが唯一、第1印象がちゃんとないんですよ。何か一つこれっという第1印象が。」

入社時期でいうとジェノが2013年、ロンジュンが2015年ですから、ジェノが2年も先に入りましたからね。

ちょっと離れているせいであまり印象がなかったかもしれません!

ヘチャンの第1印象

「何で‥‥こんなに色黒なの?笑」

それを聞いていたヘチャンが「私も何かかわいいの言ってよ!」って怒ってました(笑)

ジェミンの第1印象

「ジェミンは覚えているのが、しゃべり方。アンニョンハセヨ~(←ジェミンのモノマネしちゃうジェノ)」

ジェミンは独特のしゃべり方、ありますもんね♥

ちなみにジェミンとジェノは同じ日に練習生になって、ジェノが2時間くらい先輩だそうです。

チョンロの第1印象

「中国で歌やってた子で、新しく練習生になったんだよって聞いて、(チョンロが)来た時に、ヘアスタイルがすごく印象的でした。くせ毛がすごくて。髪の毛の量が多くて、おでこを出していて…」

チョンロの当時のヘアスタイルはすごかったみたいで、隣で聞いていたチソンも「本当に強烈だった」と言っていました。

チソンの第1印象

「チソンはダンスがものすごく上手い子供だって、ポッピングダンスがすごい上手いって聞いたんです。そういう噂聞いて、会ったから、踊ってほしいとお願いしても、絶対に踊ってくれなかったんですよ。」

チソンだって練習生になったのたぶん小学生ですからね!(笑)

チソン曰く、当時はすごく人見知りが激しくて親意外の人とはしゃべったりもしないし、目も合わせられなかったそうです。

なのに今じゃNCTメンバーとして世界で活躍するアイドル!

SMのアイドルトレーニング…すごいのかもしれませんね。

NCTメンバーの入社時期などについては下記をご覧ください。

NCT全メンバープロフィール・入社時期を人気順ランキングで紹介【2021年版】

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のタグ

オススメ記事