BTSメンバーが持っている不動産資産まとめ

この記事の著者

韓国出身のKPOP・韓国芸能専門フリーライター。慶応義塾大学卒業。

日本にて韓国ドラマや映画の翻訳及び輸入事業をサポート。広告代理店勤務を経て、2012年から韓国Mnetにて、M COUNTDONWやMAMAなどのPRやマーケティングに関わる。

現在は同社退職後、フリーライターとして、幅広い形で日韓文化交流にかかわっている。

アジアだけではなく全地球レベルで活躍しているBTS!

当たり前ですが莫大な収入を得ていて、(韓国では当たり前と言える)不動産投資もしていると知られています。

今回はBTSメンバーが持っている韓国の不動産をまとめて紹介します。

※全て韓国メディアの報道など公開されているを基に作成しています(2021.06現在)。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

BTSメンバーが持っている不動産まとめ

ジン

ジンは2018年、ソウル市ヨンサン区にある超高級マンションのハンナム・ザ・ヒールを購入しました。

ハンナム・ザ・ヒールはBTSの宿舎がある所としても知られていますね。

参考記事↓

【動画】防弾少年団/BTSの宿舎ハンナムザヒルの家賃は月120万円、売買価格は5.5億円から

比較的に小さな間取りの部屋を購入したジンは1年後くらいにそれを売り、大きい間取りのものに買い換えました。

そして2019年10月、同じくハンナム・ザ・ヒールの206㎡の部屋を親と一緒に追加で購入。

当時の値段は約4.2憶円と知られています。

翌年の2020年にこの部屋はお父さんお母さんに贈与したとのことです。

親に不動産買ってあげるなんて素敵!

RM

RMも2019年、ハンナム・ザ・ヒールの232.062m²部屋を約4.9憶円で購入しています。

それを約2年後の2021年3月に売買!

ハンナム・ザ・ヒールを売買した後は、同じくソウル市ヨンサン区にあるナインワン・ハンナムを買いました。

ナインワン・ハンナムも超高級マンションで、BigBangのGDやチョン・ジヒョンなどが住んでいるところなんです。

RMの購入価格は約6.3憶円で、広さは244.34㎡です。

RMはすべて現金払いで購入したと知られています。

SUGA

SUGAは2018年2月にソウル市ヨンサン区にあるハンナム・リバー・ヒールを購入しました。

ハンナム・リバー・ヒールはBigBangテヤンとミン・ヒョリン夫婦が結婚して住んでいたところとして有名ですね(テヤンがバラエティー番組で公開した部屋がここ)。

SUGAの当時の購入価格は約3.4憶円と知られています。

J-HOPE

J-HOPEはソウル市ソンドン区にある(またもや)高級マンションTrimageを持っています。

同じマンションを2つ持っていて、一つは2016年に、一つは2018年に買ったと知られています。

当時の購入価格は知られていませんが、現在の価格からすると少なくとも8億円くらいにはなるでしょうね。

TrimageにはSUPER JUNIORのシウォン、ドンヘ、イトク、EXOのベッキョン、少女時代のテヨンなど多くの芸能人が住んでいますし。

BTSジョングクも2018年にJ-HOPEと同じフロアの部屋を購入したと知られています!

V(テテ)

V(テテ)2019年にソウルカンナム区にあるApelbaumという高級マンションを購入しました。

当時の高級価格は約5.1憶円!

Apelbaumは韓流スターとして有名なイ・ビョンホンとイ・ミンジョン夫婦も住んでいると知られています。

ジミン

ジミンはまず2018年にソウル市ソチョ区にあるバンポジュゴンという大規模な団地のアパート1室を約4憶円で購入しました。

その団地は1973年にできたもので、日本の常識からすると、そんな古い団地のアパートを4億円も出して買うのはあり得ないことですが。

韓国ではソウル市の1等地にある大規模な団地は、建て替えが決まれば部屋を二つもらえたり、価格が爆上がりしたりするので、かなり良い投資方法として知られています。

(2021年6月現在、ジミンが買ったと知られる同じ間取りの部屋は約5億円の値段で売り出されています。)

ジミンもそういった建て替えを狙っての購入だと思います。

またジミンは2021年、RMと一緒にソウル市ヨンサン区のナインワン・ハンナムを購入しています。

購入価格は約5.9憶円で、すべて現金支払いしたと知られています。

ジョングク

BTSのマンネ!ジョングクは2018年、J-HOPEと同じくソウル市ソンドン区の高級マンションTrimageを購入しています。

購入価格は約1.9億円で、Trimageの中では一番小さい部屋でした。

しかしジョングクはその部屋を2020年に売買。

その後、ジョングクは2021年にソウル市ヨンサン区にある一戸建て住宅を約7.6憶円で購入します。

BTSの宿舎として知られていないハンナム・ザ・ヒールからそこまで遠くないところだと知られています。

ただ韓国では一戸建て住宅はあまり人気がないので、投資というより居住のために買ったのではないかと予想されています。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

まとめ

ここまでBTSが保有しているソウルの不動産を紹介しました。

あまりにも桁が違いすぎて感覚が狂いそう(笑)。

でも世界で活躍するBTSですから、これくらいは当たり前かもしれません!

引き続き新しい情報が出たら更新させていただきます。

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のタグ

BTS

オススメ記事