TWICEの性格を業界関係者が語る

この記事の著者

韓国出身のKPOP・韓国芸能専門フリーライター。慶応義塾大学卒業。

日本にて韓国ドラマや映画の翻訳及び輸入事業をサポート。広告代理店勤務を経て、2012年から韓国Mnetにて、M COUNTDONWやMAMAなどのPRやマーケティングに関わる。

現在は同社退職後、フリーライターとして、幅広い形で日韓文化交流にかかわっている。

デビュー以来、トップアイドルとして高い人気を得ているTWICE。

TWICEは芸能界の関係者に評判が高いことでも有名です!

今回は番組スタッフなど業界関係者が買ったTWICEの目撃談・性格などについて紹介します。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

業界関係者が語ったTWICEの性格・目撃談まとめ

「私はTWICEの広告・ミュージックビデオの掃除スタッフとして働いた者です。4年くらい数多くの広告・ミュージックビデオ・映画に参加してたくさんの歌手・俳優・テレビ関係者の方に会ったけれど、撮影現場の汚い所を掃除する私に、初めて”ありがとうございます。”と頭下げて挨拶してくれたスターがサナさんです。」
ースタッフ

「ジョンヨンはまだ幼いのにプロ意識が高いです。だからあそこまで行けるんです。先日、TWICEが1位になって、受賞した時に私の話をしてくれました。働いてたから放送は見れなかったけど、それを違う弟子が持ってきて見せてくれました。その後、会社で会うとみんな抱きついてきて。こんな小さな経験がトレーナーとしてはすごく大切で、本当に意味がある部分です。」
ーボーカルトレーナーのキム・ソンウンさん

「撮影当日はまだ残っていた寒さでダウンジャケットが必要なほどだった。しかしTWICEは不満一つなく、寒いとも言わずに5月号に似合う最高の写真を完成させた。韓国と日本を行き来する忙しいスケジュールの中でも笑顔を忘れずに、変わりなく礼儀正しく頑張るTWICEの人気は当たり前かもしれない。
ー雑誌CECIのスタッフ

「TWICEはプロデューサーやカメラ監督さん、スタッフが好きなスター上位に入っている。理由はいつも親切で明るくて、見る度に楽しくなるとのこと。」
ー番組スタッフ

「芸能人の方って、マネージャーさんだったり友人の方と一緒に来たりするんですけど、ジョンヨンさんはうちの教習所のシャトルバスに乗って通っていました。」
ー運転免許教習所のスタッフ

「今日、うちの番組に来てくれたTWICE。メンバーが多いと、構成作家として大変な部分が多いんだけど、もちろん今日もすごく明るかったけど、基本的に気を遣うグループだから大変ではなかった。リハーサルの時も集中してくれて、お願いしたことを忘れずに守ってくれて。仕事なんて忘れてずっとお母さんみたいな笑顔で見守った。こんなアイドルだけなら本当に番組作るのも楽だわ!また来てくれないかな!」
ー番組スタッフ

「サナさんが自分のこと覚えていてくれた。この6年間で雑務なんかする私の顔を覚えてくれて明るく挨拶してくれた初めてのアイドル。」
ースタッフ

「窓際に薄着で立っている私が可哀そうに見えたのか、みんな心配してくれた。ジョンヨンが最初に上着かけてくれて、自分のホッカイロくれて。ジヒョはみかんくれたり。ツウィとダヒョンもホッカイロくれて本当にやさしくてキレイなアイドル」
ー番組スタッフ

 

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のタグ

TWICE

オススメ記事