ハンビンの愛称で知られるiKONのリーダーB.Iのプロフィール!性格、デビューまでを徹底解説!

この記事の著者

韓国出身のKPOP・韓国芸能専門フリーライター。慶応義塾大学卒業。

日本にて韓国ドラマや映画の翻訳及び輸入事業をサポート。広告代理店勤務を経て、2012年から韓国Mnetにて、M COUNTDONWやMAMAなどのPRやマーケティングに関わる。

現在は同社退職後、フリーライターとして、幅広い形で日韓文化交流にかかわっている。

次世代のBigbangとして期待されているiKON!

今回はiKONのカリスマリーダーであるB.I(ビーアイ)のプロフィールやデビューまでの道のり、私服、性格などについて分析してみたいと思います。

 

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

◆iKONのリーダーB.I(ビーアイ)のプロフィール

・本名 : キム・ハンビン

・生年月日 : 1996年10月22日(20歳)

・身長 : 178cm

・血液型 : O型

・担当 : リーダー、ラッパー

B.I(ビーアイ)は2015年10月1日にデビューしたK-PopアイドルグループiKONのリーダーです。

デビュー前から多くのサバイバル番組に出演、作詞作曲能力もあるし、カッコいいし、ラップも上手くて、次世代のGDという期待の声も大きかったんです。

 

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

◆iKONのB.I(ビーアイ)のデビューまでの道のり

次世代のGDとして期待されているiKONのB.Iですが、実はデビューまでは長い道のりがありました。

B.Iのデビューまでの道のりをまとめてみました。

 

ーYGからのスタウトで練習生に

B.I(ビーアイ)は韓国のヒップホップアーティストのMCモンのもとで、ヒップホップ音楽を作ったりしたいたそうです。

その時に作ったデモテープを、YGに所属している作曲家が聞いて、可能性を感じ彼に連絡。

YGエンターテインメントのヤン社長との面談を通じて、練習生になることになったそうです。

どこの事務所もそうですが、こうやってオーディションではなくスカウトというのは本当に稀なケースで、事務所の中でもかなり話題になっていました。

 

ーWIN : Who Is Next?で脱落

その後、B.I(ビーアイ)は今のメンバーであるBobbyらとYGエンターテインメントのサバイバル番組『WIN:Who Is Next?』に出演します。

ここでヤン社長がB.Iはセルフプロデュースが出来る第二のGDと評価し、B.I(ビーアイ)も素晴らしい実力を見せ、かなり人気が高くなりました。

デビュー前にここまで人気が高くなったYGの練習生は本当に珍しいんじゃないですかね。

だけとインターネット投票でほんの少しの差で脱落、ライバルとして出た今のWINNERチームがデビューすることになりました。

 

ーSHOW ME THE MONEY 3にBobbyと出演

『WIN:Who Is Next?』以降、もうデビューするまでB.I(ビーアイ)に会えることはないと思っていたファンの朗報!

2014年、同じチームのメンバーBobbyと一緒にMnetのヒップホップサバイバル番組『SHOW ME THE MONEY 3』に出演したんです。

B.I(ビーアイ)は途中で脱落したんですけどね、そこで発表した曲が、音楽サイトで1位になるなどものすごい話題になりましたね。

 

ーMIX&MATCHでデビュー確定

ここまで来てまだデビュー出来てないの?!??!って感じがしませんか?

でもまだ一つ残っているんです。

YGエンターテインメントB.IやBobbyたちのデビューの前にまたもやサバイバル番組『MIX&MATCH』に出演させ、競争させたんです。

しかもこの時期、B.IとBobbyは『SHOW ME THE MONEY 3』にも出演していた時期。

こんなきつきつのスケジュールを組んでしまった事務所に対してファンへの不満が大きかった時期でもあります。

でも色々紆余曲折あったけど、この番組を通じてiKONというデビューチームを確定させ、B.Iは2015年10月に無事にデビュー出来ました。

 

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

◆iKONのB.I(ビーアイ)の私服

デビュー前から私服センスが素晴らしいとファンに絶賛されていたiKONのリーダーB.I(ビーアイ)!

彼の素敵な私服をまとめてみました。

 

ジャージでラフな格好のB.I!

すっぴんだから、マスクしてるんですかね。

 

こちらも空港写真ですね。

シンプルな中にお洒落さがぷんぷん出てます~

 

空港では顔はしっかり隠すのが B.I(ビーアイ)流。

ネック枕かわいいしw

 

これも仁川空港での写真ですかね。

上に着ているアウターがなかなか素敵です。

 

空港で隠すのがやっぱりB.I(ビーアイ)流・・・と言っても隠しすぎじゃない?笑

カッコいいお顔、見せてほしいのに。

 

顔出しの空港写真ももちろんありますよん!

 

シンプルだけどお洒落なB.I(ビーアイ)のファッション、素敵だと思います。

 

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

◆iKONリーダーのB.I(ビーアイ)のタトゥー

B.Iは背中に一か所、それから腰の部分にレタリング、胸の方にもあって、計三か所にタトゥーが入っていることが知られています。

腰の部分にあるのは「like father, like son like mater, like man」というもので、父親への尊敬の意味を込めているってことですかね。

それから胸の方には結構大きくnihilismという虚無感・虚無主義という意味のレタリングタトゥーが入っています。

最後に背中にあるのは文字ではなくイメージみたいですね。

カラータトゥーでなかなかお洒落!

 

ちなみに同じグループのジナンもタトゥー入れています。

NASA的な感じなんでしょうかww

 

Bobbyの場合は、結構いろいろなところに入れていて。

足首にも入れていたり~

 

あとは背中に入っている「Fear only God Hate only sins」という言葉です。

これは‘一つしかない神を恐れ、罪だけを嫌うこと’というキリスト教的な意味が込められているんですって。

驚くことにこのタトゥーは、Bobbyのお父さんとお兄ちゃんと3人でお揃いなんですって。

親子でお揃いのタトゥーだなんてすごい!

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

◆iKONリーダーのB.I(ビーアイ)の性格

デビューするまで『WIN : Who Is Next?』、『MIX&MATCH』など二つのサバイバル番組を経験したB.I(ビーアイ)。

そのサバイバル番組でB.I(ビーアイ)は潔癖症に近い完璧主義者の姿を見せてくれています。

リーダーとして責任感も強いし、会社からのプレッシャーもあっただろうし、ダンスとか歌がしっかり出来ないメンバーに怒ることもしばしば。

メンバーから「ハンビン怖い」とか「ハンビンにめっちゃ怒られた」という証言も出ていたんですよ。

ファンの間でもびっくりしたと記憶に残っている場面は、パフォーマンスが完ぺきではないのに、睡眠をとったメンバーに怒りだしたこと。

「完ぺきじゃないのに何で寝る気になれるの?」ってちょっとだけ寝に行ったメンバーを本気で不思議に思っていたB.I(ビーアイ)の姿は強烈でした。

でもだいぶツンデレな姿も見せてくれていて、あんなすごいことを言いながらも、メンバーたちには頑張って教えてあげようとするし。

自分だけが目立ちたいという意識もないみたいで、パート配分とかもだいぶ譲っていました。

そういう優しさを知っているから、メンバーたちもB.I(ビーアイ)に頼って、信頼しているんでしょうね。

その他に、実はB.I(ビーアイ)は高いところとお化けが苦手なんですって!

あんなに強気で、怖いものなんてこの世にないって感じのB.I(ビーアイ)なのにね~

メンバーみんなで富士急ハイランドに行った時の映像を見てみると、必死に怖さを隠そうとするB.I(ビーアイ)の姿を見ることが出来るので、みなさんぜひ見てみてください。

 

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

◆iKONリーダーのB.I(ビーアイ)のお父さんの不祥事

B.I(ビーアイ)に関して韓国でかなり話題になっていたことが、2014年に問題になったB.I(ビーアイ)のお父さんによる詐欺事件です。

B.I(ビーアイ)の実家はかなりのお金持ちだと知られていたんですけどね。

B.Iのお父さんは、代表を勤めていた上場会社に関する虚偽文書を作成し、投資家から180億ウォン(約18億円)にのぼる巨大な資金を受け取ったんです。

そしてその後、約23億(約2.3億円)を横領したという疑いで、拘束起訴されました。

あくまでもお父さんのことなので、さすがにB.I(ビーアイ)に被害が及ぶことはなかったんですけどね、ファンとしては少し不安になる部分もあった事件です。

iKONのB.I(ハンビン)父親による詐欺事件、被害額は23億ウォン 

 

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

◆iKONリーダーB.I(ビーアイ)の今後の活躍

今は韓国だけではなく、日本でもドームやアリーナクラスでコンサートを行っているiKON!

B.I(ビーアイ)はiKONのリーダーとして、これからもどんどん、BigbangのGD並みに活躍するでしょう。

今はバラエティー番組『校則違反修学旅行』にも出ていますが、これもすぐに日本でも放送してくれたら嬉しいですよね。

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のカテゴリ

iKON K-POP YGエンターテイメント

オススメ記事