DRIPPIN(ドリッピン)メンバー詳細プロフィールと練習生期間まとめ

この記事の著者

韓国出身のKPOP・韓国芸能専門フリーライター。慶応義塾大学卒業。

日本にて韓国ドラマや映画の翻訳及び輸入事業をサポート。広告代理店勤務を経て、2012年から韓国Mnetにて、M COUNTDONWやMAMAなどのPRやマーケティングに関わる。

現在は同社退職後、フリーライターとして、幅広い形で日韓文化交流にかかわっている。

2020年10月にデビューした7人組アイドルグループDRIPPIN(ドリッピン)。

“さそりダンス”で日本でも人気を集めたINFINITEの弟グループで、元X1メンバーもいるグループです。

今回はDRIPPIN(ドリッピン)のグループ名の由来、メンバーの詳細プロフィールと練習生期間などを紹介します。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

DRIPPIN(ドリッピン)について

DRIPPIN(ドリッピン)は韓国のWoolimエンターテインメントからデビューしました。

Woolimエンターテインメントとは、シンクロ率99%ダンスで日本でも有名なINFINITEも所属している事務所。

またAKB出身の高橋朱里が所属するRocket Punchも、Woolim所属です。

そんな実力で有名な事務所からデビューしたグループだけに、デビュー直後からパフォーマンスの部分で大きな注目を集めています。

メンバー7人中6人が、デビュー前に「PRODUCE(プロデュース)X101」に出演した経験を持つのもDRIPPIN(ドリッピン)の特徴。

ただサバイバル番組の時と比べると、実力の面でも外見の面でもグッと成長する姿を見せてくれています。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

DRIPPIN(ドリッピン)のグループ名について

DRIPPIN(ドリッピン)とはもともとあった単語ではなく、造語です。

カッコいい&クールという意味が込められていて、カッコよくてクールな音楽やトレンドを作っていくという意味が込められています。

韓国語では「드리핀」と書きます。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

DRIPPIN(ドリッピン)メンバー詳細プロフィール【年齢順】

イ・ヒョプ

  • お名前:이협
  • 生年月日:1999年8月13日
  • 出身:韓国釜山
  • 身長:177センチ
  • 血液型:B型
  • 趣味:ネットフリックス、YouTube
  • 特技:モノづくり
  • ポジション:メインボーカル

DRIPPIN(ドリッピン)のメインボーカルとして、安定的な歌唱力を見せてくれているイ・ヒョプ。

練習生の時からボーカル能力が高いことで有名で、今ではメンバーのボーカルトレーナーみたいな存在でもあります。

グループの中では一番年上ですが、ハムスターみたいなキュートな見た目と、優しくて内向的な性格でお兄さん的なイメージではないです。

でも所々、世話焼きっぽい姿も見せてくれていて、これからどんな魅力を見せてくれるか楽しみです。

Woolimに入る前にYueHuaで練習生をしていたと知られています。

ファン・ユンソン

  • お名前:황윤성
  • 生年月日:2000年10月30日
  • 出身:韓国ソウル市
  • 身長:181センチ
  • 血液型:AB型
  • 趣味:ネットフリックス、グルメ巡り
  • 特技:ダンス
  • ポジション:リーダー、メインダンサー

ファン・ユンソンは大きい二重の目がとても魅力的なDRIPPIN(ドリッピン)のリーダーです。

年齢的に一番年上ではないのですが、リーダーとしてメンバーから頼れる存在♪

人間関係も広くて、サバイバル番組でも練習生が選んだ応援するメンバー1位に選ばれていました。

K-Pop界のロールモデルはSEVENTEENのホシ先輩!

ミントチョコ味が大好きだそうです。

ジュ・チャンウク

  • お名前:주창욱
  • 生年月日:2001年7月25日
  • 出身:韓国慶尚南道
  • 身長:183センチ(成長中!)
  • 血液型:A型
  • 趣味:音楽鑑賞、ダンスYouTube視聴
  • 特技:象のモノマネ
  • ポジション:ボーカル

デビュー前のサバイバル番組でSHINeeのオニュにそっくりな練習生として有名になったジュ・チャンウク。

真っ白で透明なお肌の持ち主だし、やわらかい雰囲気ですが、性格は案外ゴーイングマイウェイな感じ。

メンバーからも”何を考えているか分からない”と言われています。

ただそれがまたチャンウクの魅力なんでしょうね♥

キム・ドンユン

  • お名前:김동윤
  • 生年月日:2002年2月18日
  • 出身:韓国ソウル市
  • 身長:178センチ
  • 血液型:B型
  • 趣味:運動、散歩、おしゃべり
  • 特技:サッカー、ゲーム
  • ポジション:メインラッパー

ドンユンは自分を「DRIPPIN(ドリッピン)の丸いラッパーです」と紹介していて、まさにその言葉通りのメンバーです。

犬っぽいイケメンで、韓国俳優にいそうな雰囲気の持ち主。

いわゆる典型的なラッパーっぽいイメージではありませんが、メインラッパーとして活躍しています。

一人になるのが嫌だと言うほど人懐っこい性格で、おしゃべり好きなところもとてもかわいいです。

Woolimに入社した経緯がとても面白くて、事務所関係者がFacebookで同じ名前の違う人を探していて。

たまたまドンユンのページを見てオーディションを受けるように提案したそうです。

キム・ミンソ

  • お名前:김민서
  • 生年月日:2002年5月13日
  • 出身:韓国京畿道
  • 身長:178センチ
  • 血液型:B型
  • 趣味:音楽鑑賞、買い物
  • 特技:サッカー、演技
  • ポジション:ボーカル

見た目も性格も’今時の男の子’って感じのキム・ミンソ。

デビュー前のサバイバル番組では練習生になったばかりの時に参加したため、アイドルより普通の男の子ってイメージでしたが。

デビューした時にはザ・アイドルみたいにカッコよくなってみんなど驚かせました。

高校のPR映像に出演したことがきっかけて、事務所にスカウトされたと知られています。

チャ・ジュノ

  • お名前:차준호
  • 生年月日:2002年7月9日
  • 出身:韓国忠清南道
  • 身長:179センチ
  • 血液型:A型
  • 趣味:映画鑑賞
  • 特技:歌
  • ポジション:ボーカル

チャ・ジュノは『PRODUCE(プロデュース)X101』でデビュー組に選ばれ、X1のメンバーとして活動しました。

当時、同じ事務所の先輩であるINFINITEのエルに似ているヴィジュアルで大人気だったんです。

あだ名はチャ・ジュノ+ダビデ像で”チャビデ”!

そんなあだ名が納得できるほど彫刻のようなイケメンだと言えます。

性格は大人っぽくて落ち着いているし、完璧主義者みたいな面もあって。

デビューした今でもスタイル維持のために小麦粉はほとんど食べない生活をしていると知られています。

ただおしゃべりが好きみたいで、X1時代は、一番おしゃべりなメンバーだったそうです。

アレックス

  • お名前:Alexander Vinzent Ha-Young Schmidt Lee
  • 生年月日:2004年10月6日
  • 出身:ドイツ
  • 身長:176センチ
  • ポジション:ボーカル、ラッパー

DRIPPIN(ドリッピン)のマンネ、アレックス!

ドイツ人のお父さんと韓国人のお母さんの間で生まれて、幼い頃はドイツで過ごしたアレックスは、

ドイツ国籍を持つ初めてのK-Popアイドル。

お父さんの仕事の関係で韓国に来てからは、キッズモデルとしての活動もしています。

韓国語、ドイツ語、英語、フランスができる優秀なメンバーです。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

DRIPPIN(ドリッピン)メンバーの練習生期間

メンバーの練習生期間は下記の通りです。

イ・ヒョプはWoolimの前に違う事務所にいたので、Woolim入社時期が一番早いのはキム・ドンユンです。

マンネのアレックスはデビュー直前に入ったと知られています。

メンバー 練習生期間
イ・ヒョプ 2017年~
ファン・ユンソン 2018年~
ジュ・チャンウク 2018年~
キム・ドンユン 2017年~
キム・ミンソ 2019年~
チャ・ジュノ 2018年~
アレックス 2020年~

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

DRIPPIN(ドリッピン)公式SNS

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

まとめ

ここまでDRIPPIN(ドリッピン)のプロフィールを紹介しました。

実力もヴィジュアルもトップクラスで、近いうちにトップアイドル入りするのではないでしょうか。

KBANでもDRIPPIN(ドリッピン)の今後の活動を見守っていきます!

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のカテゴリ

K-POP

オススメ記事