ボーイフレンド2話のあらすじ・ネタバレの感想

この記事の著者

韓国の大学で日本語学科を卒業し、「大韓翻訳院」の翻訳家育成教育を修了。 日本語能力検定960点。 現在韓国在住で、韓国語教師の仕事にも従事している。

キューバ旅行を終えて帰国したジニョクは、韓国に到着してすぐ空港でドンファホテルの最終面接に合格したという連絡を受けます。そして、キューバで夢のような一日を一緒に過ごしたスヒョンが、自分が入社するホテルの社長だということを知りました。ついに、ジニョクの初出勤の日、二人はまた再会することになります。

 

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

序盤

ジニョクの実家は果物屋さんです。ジニョクは、ドンファホテルに就職が決まったことを家族に報告しました。

 

仲のいい友達に会い、就職祝いをしてもらっているジニョク。女友達のヘインは、ドンファホテルの広報チームの先輩です。

 

ジニョクとヘインは公園に行き、ジニョクはドンファホテルの社長について聞きました。ヘインは、社長は氷の女王のような人で、テギョングループの息子と離婚したこと等を話しました。

 

一ヵ月後、ジニョクは初出勤の日を迎えます。ジニョクはスヒョンの姿を見つけますが、見つからないようにスヒョンを避けてしまいました。

 

新入社員の入社式で、歓迎の挨拶で社長としてジニョクの前に立っているスヒョン。見つかってしまうかとジニョクはソワソワしていましたが、挨拶をしているスヒョンはジニョクを見つけて驚いて一瞬止まってしまいました。

 

スヒョンはジニョクの入社志願書を見て、ジニョクの年齢やキューバでジニョクと話したことが合っているか確認をしています。昼休みの時間に、ジニョクが電話している姿を見つけて、誰と話をしているのか気になっている様子です。

 

スヒョンは、ジニョクの志願書に書いてあった公園に行ってみました。ところが、そこに仕事終わりのジニョクがやって来ました。

 

きまりが悪いスヒョンは、気になることは我慢ができないから来てみたと言いました。ジニョクは キューバで偶然スヒョンに出会ったことが、ジニョクが計画的に接近したと思われていないかと心配していたとスヒョンに話しました。

 

スヒョンはジニョクがそんな人ではないことは分かっていると言いました。そして、ジニョクはキューバで撮影した写真の中に偶然スヒョンが写っていたと写真のネガフィルムを見せてきました。

 

スヒョンは別れ際に、お昼頃に電話してた人は誰かと聞きました。好きな人と話していたとジニョクは答えました。

 

次の日、スヒョンは実家に帰りましたが、母親から元旦那とよりを戻してほしいと頼まれてしまいます。元義母も復縁を望んでいて、スヒョンの母親にお願いをしていました。

 

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

中盤

新入社員の歓迎会でお酒を飲みすぎたジニョクは、バス停に座っていました。ちょうど車で通りかかったスヒョンが、座っているジニョクを見つけて家まで送ってあげることにしました。

 

酔っ払ったジニョクは、会社の社長ではなく友達のようにスヒョンに接して、冗談を言ったり、スヒョンが眠くならないようにスルメを口に入れてあげようとします。スヒョンに断られ悲しむジニョク、結局スヒョンはスルメを口にくわえました。

 

ジニョクは昨夜スヒョンにしたことを思い出し、社長面談の時にスヒョンに謝りました。スヒョンは、申し訳ないと思うなら週末に一緒にラーメンを食べに行こうと誘いました。

 

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

終盤

週末にサービスエリアでラーメンを食べた二人。スヒョンは帰りの車の中で、「せっかくの週末なのにごめんなさい。私、ちょっと変ね。」と言いました。

 

そして、スヒョンは自分が上司だから気を使うのではとジニョクに聞きました。ジニョクは全く気を使わないと言い、自分の携帯番号をスヒョンに教えました。

 

スヒョンは、あの時電話してた彼女が嫌がるのではと聞きましたが、ジニョクはあれは彼女ではなく、母親と電話をしていたと言いました。

 

「お母さんとあんなに嬉しそうに電話をしていたの?」とスヒョンは聞きました。ジニョクは、「夕飯にステーキを準備しておくから早く帰って来るようにと言われて嬉しくて」と答えました。

 

それを聞いてスヒョンは笑ってしまいました。「社長は本当にかわいい。。。すみません。」とジニョクは言いました。

 

「年を取っているように見えると言われるよりは嬉しいわ。」とスヒョンは言いました。こうして、二人は魔法のような時間を過ごしました。

 

次の日、検索ワード1位に上がってきたにはスヒョンの名前でした。スヒョンが男性とラーメンを食べている姿が写真に撮られたのでした。

 

その記事を見た元旦那のウソクは、呆れてしまっていました。ジニョクはどうしていいか分からず、スヒョンはジニョクに申し訳ない気持ちでした。

 

 

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

ボーイフレンド1話の感想

キューバから帰国後に会社の上司と新入社員という関係で再会した二人。氷の女王のようだったスヒョンもジニョクと一緒にいる時だけは普通の女性にもどれます。楽しい時間を過ごしていた二人ですが、ラーメンを食べている姿を写真に撮られてしまいました。外に出るにも注意しなければいけない有名人のスヒョン。一般人のジニョクはそんな彼女を可哀想に思います。今後の二人の関係はどうなってしまうのでしょうか。

友だち追加

このカテゴリの他の記事

この記事のカテゴリ

ボーイフレンドあらすじ全話一覧 韓国ドラマ

オススメ記事